ドイツ語

難しそうなイメージのドイツ語ですが、文法は基本的に英語と同じで、単語も英語と似たようなものが多く意味が分かりやすいと言われています。発音もローマ字式なので難しくはありません。ヨーロッパを旅行するならドイツ語を話せると便利だと言われています。
ドイツ連邦共和国・バイエルン州ヴュルツブルク市、スイス連邦・ベルン州インターラーケン市は大津市の姉妹都市です。

2022年度(秋冬)

ドイツ語を楽しもう

レベル中級(ドイツ語を多く使用。日本語での説明は少ない。)
対象多少の表現の不足はあっても、日常会話を話せる方
教材「Netzwerk neu in Teilbanden: Kurs- und Ubungsbuch A2.1 inkl. Lizenzcode fu」(ドイツ語版)
Klett (Ernst) Verlag,Stuttgart
ISBN: 9783126071888
※開講決定後、各自でお買い求めください。
曜日・時間帯10~3月 計18回 水曜日 9:30~10:45
講師Andreas先生

開講日

お支払い

<一般>
受講料27,000円(税込) 計18回分
管理費3,000円(税込)
<2022年度賛助会員>
受講料27,000円(税込) 計18回分
管理費1,000円(税込)

管理費の会員割引は、既に2022年度賛助会員に入会されている方、講座申込と同時または事前に「2022年度賛助会員」にお申し込みされた方に適用します(お申し込みは「お申し込み専用サイト」をご利用ください)。なお、割引は請求時に反映されますので、お申し込み時は一般価格が表示されています。

ご希望の講座をお申込み後、開講が決定しましたら請求書(コンビニ払込票)を郵送、または請求メールを送付します。記載された期日までにお支払いください。

※銀行振込の手数料は差し引いてお振込みください。
※期日までに請求書の入金が確認できない場合、お申込みが自動的にキャンセルされます。
※管理費は受講に必要な諸経費、プリント等の資料代として、全ての受講生から納入していただきます。

受講規約

お申し込み

受講規約をご了承のうえ、以下のボタンからお進みください。先着順。